光回線と携帯を一緒に契約すると割引が受けられます

光回線ではセット割という様なサービスが設定されていることが多くあります。
セット割は、光回線と携帯回線を同時に契約してしまうことで割引を得られるというサービスです。
この分野では、この先キャリア大手による競争の激化が予想されているのです。
もうすでにかなり長いことネットを使ってきています。
光回線の契約も会社を変えたりして何社かを渡り歩いてきました。
これまでの間に光回線を利用してきて回線の速度が遅いと思ったことはほとんどありませんでした。
動画を視聴する時にも快適で、他の回線に戻ることはないと感じております。
近年になって、光回線の業者の人が高齢の方が住むお宅を訪問し、勧誘をかなり強引に迫ったり、判断力の劣った高齢者をうまく言いくるめて契約させるなど、光回線の契約に伴うトラブルが増えています。
この事態を受けて、総務省から契約から数えて八日以内であれば解約ができる光回線の契約に際しクーリングオフ制度の導入を2015年に行う方針を明らかにいたしました。
転居をしたら、移転先の住居がフレッツの回線しか使えませんでした。
今までの間使ったいた通信会社を連続して契約したかったのですが、他に選択の道がなく、利用を決めました。
月に一度のことなので今までの倍の料金の負担が重いです。